どうして融資ではなくてクレジットカード現金化がおすすめなの?

お金を用意する方法として一般的なものは銀行などの金融機関や消費者金融で融資を受けることです。でもなぜそれを差し置いてクレジットカード現金化がおすすめなのでしょうか?

即日現金が手に入る

クレジットカード現金化の最もおすすめなポイントが、即日すぐに現金が手に入ることです。
「今すぐに現金が必要!」という差し迫った状況にある場合、即日すぐに振り込みをしてもらえるのはとても助かります。
銀行で融資を受ける場合には、さまざまな確認作業があり、どんなに早くても数日かかります。
この数日が命取りという人もいることでしょう。
クレジットカード現金化ならすぐに現金を手にすることができるので、突然のピンチでも落ち着いて対応することができ、よりゆとりを持った生活をエンジョイすることができます。

仕事をしていなくても利用できる

銀行などの金融機関や消費者金融でお金を借りる場合、安定した収入があることが必須です。
安定した収入であってもパートやアルバイトでは融資してもらえないケースもよくあります。
「今すぐにお金が必要!」という人の中には今は理由があって仕事ができず、困った状況にある人も多いことでしょう。
ここでクレジットカード現金化の出番です。
クレジットカード現金化なら、自分名義のクレジットカードさえあれば仕事をしていなくても現金を即日手に入れることができます。

会社に在籍確認の連絡が来ることがない

金融機関や消費者金融でキャッシングをする際に気になるのが、在籍確認の電話が職場にかかってくることと思っている人も多いかもしれません。
在籍確認の電話はできるだけバレないようにしてくれますが、それでも職場と関係がない場所から電話がかかってくると怪しまれるかもしれないと不安になりますね。
お金に困っていることは誰にも知られたくないナイーブなことなので、在籍確認があるなら融資を受けるのは嫌だ、と感じるのは当然のことです。
クレジットカードの現金化なら職場に在籍確認がかかってくることは絶対にありません。

クレジットカードのキャッシング枠は不要

クレジットカードの現金を作ると聞くと、キャッシング枠を思い浮かべる人がほとんどだと思います。
クレジットカードを発行する際にキャッシング枠を設定すると審査が厳しくなるため、キャッシング枠を申し込まずに申し込みをした人も多いはず。
でも心配ありません。
クレジットカードの現金化はクレジットカードのショッピング枠を利用して行うものなので、キャッシング枠を設定していなくても全く関係ありません。
クレジットカードで買い物ができる人なら誰でも利用できるので、「キャッシング枠の申し込みしたっけ?」と不安な人でも大丈夫です。

信用情報に履歴が残らない

銀行や消費者金融で融資を受けると、必ず信用情報機関に履歴が残ります。
この情報は少なくとも5年から7年程度残るので、これからクレジットカードの発行を考えていたり、大きなローンなどを計画していると、「もしかして融資を受けたことが問題になるかも?」と不安を感じるケースもあるかもしれません。
クレジットカードの現金化なら、信用情報機関に情報が残ることは絶対にありません。
またすでに過去に起こしてしまったトラブルでブラックリストに載っていたとしても、カードの現金化には全く関係がありません。

クレジットカードを即日現金化するための方法は?

クレジットカードの現金化をするためには、クレジットカード現金化業者を利用する方法と自分で行う方法があります。
クレジットカードの現金化をするなら、圧倒的に専門の業者を利用することをおすすめします。

クレジットカード現金化業者を利用する(こちらがおすすめ)

クレジットカードの現金化なら、専門の業者を利用しましょう。
詳しい内容については次に解説しますが、現金化業者を利用すれば高い換金率で確実に、そして即日クレジットカードの現金化ができるからです。
クレジットカードの現金化業者はたくさんありますが、信頼できる業者を選べば後悔のない現金化が可能です。

換金率が高い商品を購入し売却する

クレジットカードの現金化は特別なことではなく、換金率が高い商品をクレジットカード決済で購入し、それを現金で買い取ってもらうだけです。
しくみがわかれば誰でも実行することができますが、換金率が安定しない、購入と売却で二重に手間がかかる、即日現金化は難しいといった問題があります。
もし現金化を目的としたクレジットカードの利用がカード会社にバレてしまった場合、クレジットカードの利用停止や返済額の一括請求などのペナルティもあります。
こういった理由により自分でやるクレジットカードの現金化はおすすめできません。

クレジットカード現金化業者を利用するメリットは?

それではクレジットカード現金化業者を利用するメリットについて詳しく解説します。

即日現金化できる

クレジットカード現金化業者を利用するメリットは、即日現金を手に入れられることです。
多くの現金化業者は即日対応のプランを用意しているため、公式サイトから申し込みをして指示に従うだけで、あっという間に現金を口座に振り込んでもらえます。
夜間や休日も対応してくれる業者も増えているため、急に現金が必要になった場合でも問題ありません。
全ての操作がスマホ一つで完結するため、どこにいても即日現金を手に入れることができます。

確実に現金化できる

クレジットカード現金化業者なら確実に現金化ができます。
もし自分で現金化をしようとした場合、購入した商品を買い取ってもらえないケースもあり、その場合には現金を手に入れることができないどころか、不要な買い物をすることになります。
お金が必要なのに不要なものを購入してしまっては最悪ですね。
「うまく現金化できなかったらどうしよう」と無駄な心配をしなくてもいいので安心です。

換金率が安定している

クレジットカード現金化業者は常に換金率をホームページに掲載していて、その換金率で現金化できます。
業者によって異なりますが、およそ80%から90%の換金率を提示しているところばかりですから、いつ利用しても期待した現金を振り込んでもらえます。
自分で現金化をする場合には、タイミングやお店によって買取価格が大きく変わってくるため、狙った金額の現金を入手するのは至難の業です。

現金化がカード会社にバレない

クレジットカード現金化で気をつけなければいけないのは、クレジットカードの現金化がカード会社にバレることです。
カード会社は現金化を目的としたカードの利用を禁止しているので、もし現金化がバレてしまった場合にはそれなりのペナルティがあります。
例えばクレジットカードの利用が停止されたり、これまで決済した未払い分の一括返済を求められるケースがあります。
一方、クレジットカード現金化業者であれば、カード会社に怪しまれることなく現金化が完了します。
貴重なクレジットカードを失わないためにも現金化業者を利用しましょう。

お得なキャンペーンを利用できることも

クレジットカード現金化業者は顧客サービス向上のため、定期的にお得なキャンペーンを開催していることがあります。
換金率のアップやQUOカードのプレゼント企画などお得なものばかりです。
これらのキャンペーンを狙って現金化すれば、さらに高い換金率で現金化が可能です。
キャンペーンの内容や開催時期は業者によって異なるため、複数の現金化業者のホームページをチェックする習慣をつけると良いでしょう。

スマホ一つでどこからでも利用できる

クレジットカード現金化業者のほとんどは公式ホームページの申し込みフォームから利用申し込みが可能です。
スマホに対応したサイトを用意しているので、スマホがあればどこからでも申し込みができます。
わざわざ店舗まで足を運ぶ必要もなく、スマホ一つで作業が完了するので非常に楽です。

即日クレジットカード現金化ができる業者の選び方

クレジットカード現金化の即日対応を行なっている業者はたくさんありますが、どうやって選べばいいのでしょうか?
安心して利用できる業者を選ぶときにチェックすべきポイントについて解説します。

24時間対応で15時以降・深夜の時間でも申し込みできる業者か

即日現金化したいなら、24時間対応してくれる業者を選びましょう。
現金が必要になるのは夜中の可能性もありますが、夜間対応をしていない業者では即日現金化は不可能です。
ここで注意点ですが、24時間対応してくれると「24時間受付」は違います。
24時間受付なら申し込みはいつでもできますが、営業時間を過ぎて申し込みした場合には翌営業日の対応になり即日現金化はできません。
間違いやすいポイントなので注意してください。

土日や祝日でも利用できる業者か

現金化業者の中には、平日しか対応してくれない業者もあります。
現金が必要になるのは土日や祝日のケースもあるはずですから、休日対応が可能かどうかも確認しましょう。
こちらも受付だけなのか、振り込みまで完了してくれるのか詳細に調べておくことが大切です。

申し込みをしてから振込まれるまでのスピードが早い

申し込みから振り込みまででのくらいのスピードでやってくれるのかも大切なポイントです。
即日対応ですからその日のうちに対応してくれるのは当然のことですが、できるだけ早く振り込みをしてくれる業者の方が安心であることは間違いないでしょう。
急に現金が必要になった場合、何度も何度も口座をチェックして本当に振り込まれているかを確認するのはストレスになります。
優良業者なら1時間以内に振り込みを完了してくれるところがほとんどです。

換金率が相場と大きく離れていない

現金化業者の換金率が相場と大きく離れていないかどうかも大切なポイントです。
相場より安い場合は損をするので考えるまでもありませんが、相場よりも相当高い場合も注意が必要です。
「換金率は高ければ高いほどいいんじゃないの?」
と思うかもしれませんが、なぜでしょうか?
といいうのも相場より高い換金率を提示している業者は悪徳業者の可能性が高いからです。
例えば換金率は高くてもいろいろな手数料の名目でたくさん持っていかれて振り込みされる金額が少なくありません。
これだけならまだよいのですが、お金を振り込まずにそのまま音信不通になってしまうケースさえあるのです。
クレジットカード現金化の換金率は利用金額によって異なるものの大体70%から90%程度、これよりも高い換金率を提示している業者には注意しましょう。

担当者の対応がよい

クレジットカード現金化業者を利用する場合、申し込みをした後に担当者から連絡があります。
この際の担当者の対応をチェックしましょう。
優良業者の場合は電話対応が非常に良く、気持ちよく利用できます。
何かわからないことや不安な点を確認したときに、こちらが納得できるまで丁寧に説明してくれる業者なら、最後まで気持ちよく取引ができるでしょう。

おすすめのクレジットカード現金化業者

TOPクレカ

https://topcreca.com/

TOPクレカは「いつも笑顔を大切に」を合言葉に他の業者に負けない還元率とスピード対応で営業をしています。

全国どこからでもメールや電話だけの簡単な手続きをするだけで、指定した口座へ最短5分で振り込みを完了してくれます。

今なら新規契約者を対象として3万円、友人を紹介すると5万円のプレゼントキャンペーンを実施しています。

気になる換金率は89%で利用金額がアップすればするほど換金率もアップで数ある現金化業者の中でもトップクラス、運営実績15年の老舗業者なので、安心して利用することができるでしょう。

土・日曜や祝日でも平日と同様に対応可能です。

スペシャルクレジット

https://special-credit.net/

スペシャルクレジットは2006年に営業をスタートした老舗のクレジットカード現金化業者であり、累計利用実績が5万人以上と桁違いです。

生き残り競争が厳しい現金化業者の世界の中で17年も営業を続けているというだけで、そのレベルの高さがよく分かりますね。

たくさんのリピーターに支えられた安心して利用できる業者であることは間違いありません。

スペシャルクレジットは24時間営業ではありませんが、23時と遅くまで営業をしているため、遅い時間しか利用できない人でも安心です。

換金率も非常に高く、利用者の口コミをチェックすると「公式サイトに嘘偽りなし」とあるので、ぜひ利用を検討してください。

タイムリー

https://cardtimely.com/

タイムリーは年中無休、土日も申し込みできるクレジットカード現金化業者です。
WEBからの申し込みなら24時間いつでも受付OK。
いつ申し込みをしていても即日振込をモットーに対応可能です。
タイムリーは換金率の高さが売りで少額の利用でも90%を超える高い換金率が約束されています。
さらにお得なキャッシュバックキャンペーンも設定されており、成約後には15,000円から50,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。
これまでカードトラブルは一切なく、個人情報やセキュリティの面でも安心して利用可能です。

即日対応のクレジットカード現金化優良店を選ぶならここもチェック

男性プランがある優良店

クレジットカード現金化業者の中には、男性を対象とした還元率アップキャンペーンや男性対象の特別プランが用意されているケースがあります。
現金化業者を利用するのは圧倒的に男性が多いので、多くの人がその恩恵を受けられますね。

女性プランがある優良店

現金化業者の中には女性専用プランを用意していることがあります。
女性は現金化業者をなかなか利用しにくいという背景があるため、女性の顧客を獲得するための方法と言えるでしょう。
こういったプランを用意している業者は、担当に女性スタッフを常駐させるなど女性が利用しやすい環境を整備しているため、これまで現金化業者を利用しにくいと感じていた女性でも気軽に利用ができます。

キャンペーン開催中の優良店

現金化業者では利用者がお得に現金化できるキャンペーンを開催していることがあります。
こういったキャンペーンは不定期に開催されているため常にホームページをチェックする必要がありますが、換金率をアップさせたり、現金のキャッシュバックを受けることが可能です。
初めて利用する人を対象にしていることもあるので、複数の現金化業者をブックマークしておくとよいでしょう。

振り込みが早い優良店

クレジットカード現金化業者は利用者がお金に困っていることを知っています。
その中ですぐに現金を振り込んでくれる業者は、利用者の気持ちに寄り添ったサービスを提供していると言えるでしょう。
業者のホームページには振り込みまでの時間が掲載されているので参考にするとよいでしょう。
優良業者の場合、振り込みまで10分程度です。

24時間振り込み対応の優良店

深夜でも振り込み対応してくれる業者は間違いなく優良店です。
深夜の利用者は少ないですが、その少ないニーズに応えるためにスタッフを常駐させている訳ですから、顧客の依頼にできるだけ応えようとしているのは明白です。
顧客のニーズを汲み取って対応する姿勢を見せる業者を選べば失敗することはありません。

法人での利用がお得な優良店

現金化業者を利用しようと検討している人の中には、会社の運営資金としてお金を用意したいと思っている場合があります。
法人プランを用意している現金化業者なら、法人カードをお得に現金化することができます。
個人プランを利用するより高い換金率で現金化ができるのでおすすめです。

クレジットカード現金化の即日入金するためのステップは?

現金化業者を利用しって即日に現金を手に入れる方法を解説します。

申し込みに必要な書類等を準備

現金化業者を初めて利用する時には、本人確認作業が必要です。
運転免許証やマイナンバーカードなど顔写真付きの身分証明証を用意しましょう。
即日現金化は時間が命ですから、ここで無駄な時間を使わないように注意したいですね。

24時間振込対応の口座を準備

現金化業者が24時間対応してくれても、肝心の振込先の口座が24時間対応でなければ夜間・休日に現金を引き出せません。
即日現金化するなら24時間対応している金融機関の口座を開設しましょう。

営業時間内に申し込みを完了させる

24時間対応の現金化業者はまだそれほどたくさんあるわけではありません。
営業時間が決まっている業者を利用する際には、営業時間内に申し込みを完了させることを徹底しましょう。
申し込みをするときは営業時間ギリギリではなく、余裕を持って申し込みをします。
初めて利用する場合には本人確認作業があるため、1時間程度はみておきましょう。
また申し込みがたくさんある場合には順番での対応になるので、最短時間で振り込みが完了しないケースもあります。

クレジットカード現金化優良店を選んでも即日現金化できない場合

モアタイムに対応していない口座

即日対応してくれる現金化業者を利用しても、モアタイムに対応していない金融機関を振込先にしてしまった場合、金融機関が営業していない場合には即日現金化はできません。
確実に即日現金化するためには、振込先の金融機関がモアタイムシステムに加入しているかどうかチェックしてください。

金融機関がメンテナンス中

モアタイム対応の金融機関でもメンテナンス中の場合には即日現金化はできません。
インターネットサービスを提供している金融機関は定期的にメンテナンスを行うことがあり、その間は引き出すことはもちろん、口座の確認もできないからです。
自分が使っている金融機関のメンテナンス予定について把握しておきましょう。
定期メンテナンスの場合は必ず事前に通知があります。

営業時間内の申し込みができなかった

現金化業者の営業時間内に申し込みができなかった場合には即日対応は不可能です。
また営業時間内に申し込みしたとしても、ギリギリの申し込みだった場合には処理が間に合わないケースもあります。
余裕を持って申し込みしましょう。

安心して利用できるクレジットカード現金化優良店のチェックポイント

HPにある会社概要を確認する

現金化業者を選び際には公式ホームページの会社概要をチェックしてください。
会社概要に会社の所在地が番地まで記載されているか、責任者の名前がフルネームで掲載されているか確認します。
会社概要にこれらの情報がきちんと掲載されていない企業の場合、 悪徳詐欺業者の可能性があります。
また連絡先には携帯電話の番号ではなく、固定電話やフリーダイヤルが掲載されているでしょうか。
信頼できる現金化業者は必ず固定電話の連絡先が掲載されています。
会社概要がない現金化業者は論外です。

古物営業許可番号を確認する

クレジットカード現金化業者を運営するためには古物営業許可が絶対に必要です。
公式ホームページの会社概要に古物許可営業番号が掲載されているか確認してください。
取得している業者は掲載しているはずですから、載せていない業者は古物許可を取得していないケースがあります。

しっかりとした運営実績がある

あなたが利用を検討している現金化業者にはしっかりとした運営実績があるでしょうか。
クレジットカード現金化業者はたくさんありますが、非常に生き残りが厳しい業界なのでちゃんとしていない業者はすぐに淘汰されます。
逆にずっと運営を続けている有名な業者はそれだけ利用者が多く信頼できる証です。
現金化業者を選ぶ際には、換金率や振り込みまでのスピードだけではなく、運営実績にも注目してください。

実際に利用した人の口コミを確認

実際にそのサービスを利用した人の口コミは何よりも参考になります。
利用者の目線でコメントをしているため、実際に自分が利用するときの助けになることでしょう。
ここで注意すべきポイントは、公式ページに掲載されている口コミはあまりあてにならないことです。
公式ページに自社にとって都合の悪い口コミを掲載するはずがありませんからね。
口コミをチェックするときは公式ページではなく、Twitterや5ちゃんねる、現金化業者比較サイトなどを確認しましょう。

即日クレジットカード現金化をする時の注意点

即日現金化は換金率が悪くなる

クレジットカード現金化業者は即日対応プランのほかにゆっくりと現金化ができるプランも用意していますが、即日プランを選ぶと換金率が悪くなってしまうケースがあります。
少しでも高い換金率で現金化したい人にとって、換金率が悪くなってしまうのはダメージですね。
そのためできるだけ余裕を持って申し込みすることをお勧めします。

初めての利用の場合は入金まで時間が必要

初めてクレジットカード現金化業者を利用する場合、本人確認作業が必要になります。
身分証明書を用いた本人確認はすぐに終わりますが、それでも最初のやり取りから考えると1時間程度の時間は必要になってしまいます。
初回限定の換金率アップキャンペーンを狙って 現金化業者を渡り歩く場合には注意が必要です。

申し込み対応時間に注意する

多くの現金化業者は24時間対応で申し込みを受け付けていますが、中には営業時間しか受け付けていない業者もあります。
また、受付時間が24時間だったとしても実際に振り込んでもらえるのは営業時間内と言う業者も多いため、即日現金化する場合は対応してくれる時間についてもチェックしてください。

クレジットカード現金化優良店を利用した人の口コミ

「クレジットカードの現金化なんてどこでやっても同じだと思っていました。でもネットで調べて評判がいいところを利用してみたら、これまでと全然違ってすごくスピーディでした。どこも同じと思わずにしっかりと選ぶことが大切ですね」
「クレカの現金化はなんとなく怖かったのでこれまで利用しなかったんですが、やってみたらとても簡単でびっくりしました。換金率も悪くないしこれならお金に困った時に気軽に利用できそうです」

クレジットカード現金化優良店に関するよくある質問

即日のクレジットカード現金化は、換金率が下がるの?

業者によっては即日プランの場合換金率が下がってしまうケースがあるのは事実です。
少し余裕を持って申し込みをするか、換金率が変わらない業者を選びましょう。

15時以降の申し込みでも即日現金化できる?

モアタイムシステムに対応している現金化業者なら即日現金化が可能です。自分が利用している銀行口座がモアタイムシステムかどうか事前にチェックしておきましょう。

クレジットカード会社にバレることはない?

しっかりとした現金化業者であれば、クレジットカード会社にばれる事はありません。

対面式でなくても大丈夫?

老舗の優良現金化業者であれば全く心配ありません。

まとめ

即日クレジットカード現金化を考えているなら自分でするのではなく、専門の業者を利用するのが正解です。
専門業者ならクレジットカード会社にばれることなく確実に即日振り込みが可能です。

クレジットカード現金化優良店おすすめランキングー口コミ人気が高くて即日振込可の大手業者を比較